株式会社コスモアークコーポレーション

NEWS

お知らせ

2020年1月7日

お知らせ

新年あけましておめでとうございます

昨年、2019年は5月1日より新元号に代わり、「令和」時代が幕を明け、日本中がお祝いムードに沸きました。また、女子テニス大坂なおみ選手の全豪オープン優勝や女子ゴルフ渋野日向子選手の海外メジャー初出場初制覇、ラグビーW杯での日本代表の大躍進、また吉野彰氏のノーベル化学賞受賞など、スポーツを中心に世界で活躍する日本のニュースに感動と勇気をもらったことは記憶に新しいことだと思います。一方で、台風や豪雨による自然災害など辛いニュースもありました。被害に合われた方々の心の傷が少しでも癒えること、被災地の一日も早い復興を心から願います。

経済面では米中貿易摩擦が世界経済全般に影響し、国内では昨年10月から消費税増税も重なり、景気の悪化や消費の低迷への不安を抱えた状態が続いています。

美容業界においては業務委託の雇用体系を展開するサロンの台頭、また高単価のトリートメントメニューなどが目立ち、高単価ドライヤーや美容器具を含めた店販を強化されるサロンも増え客単価の上昇に繋がりました。

しかしながら、増税やそれに伴う政府によるキャッシュレス化推進、働き方改革関連法案によるレッスン時間も含めた労働時間などの雇用体制の見直し、実質的な最低賃金の上昇、集客や求人媒体の費用などあらゆる経営コストが上がり、営業利益を圧迫してきています。
人材確保も進みにくい今、より高い生産性が必要です。

そんな世の中の変化に柔軟かついち早く適応していく力『適応力』が求められています。
私共、コスモアークでは2020年の提言テーマを『with adaptation ー適応ー』としてあらゆる経営のお手伝いを行ってまいります。
教育については1人1人の適応力を軸とした能力を高める為のお手伝いを進めて参りたいと考えております。

着実に美容業界は次のステージに進んでいます。この時代の流れに適応していかなければいけません。自らのサロンを見つめ直し、法の改正や社会の変化、顧客ニーズにスピーディに適応して、「自サロンの魅力を高める取り組み」に向かい続けることが、お客さまやスタッフに支持されるサロンへと成長できる近道になるのではないでしょうか。

コスモアークは適応力をもって、次のステージへとステップアップされるサロン様、そして美容業界を支える存在であり続けます。本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

一覧を見る